Events

ANZCCJ Events

    • 20 Dec 2017
    • 3:00 PM - 6:30 PM
    • Mitsubishi Bldg Conference Square M+10F (Grand)


    SME Support Program: Emerging Opportunities in Australian Service, IT & Innovation Industries

    日本語は英語に続きます。

    The next installment of the ANZCCJ SME Support Program will look at the emerging opportunities for Australian and Japanese SMEs in the service, IT and innovation sector.

    The seminar will feature speakers from the Queensland State Government, who will provide insights into developing business in the Australian market, and three Japanese companies that operate in the information technology industry.

    There will be networking opportunities after the seminar.

    Details:
    Date: 20 December 2017
    Time:
    15:00 - 17:00 Seminar (registration opens at 14:30)
    17:00 - 18:30 Networking
    Price:  Free for ANZCCJ members | 5,000 yen for Non-Members
    Venue: Mitsubishi Building M+10F 2-5-2 Marunouchi Chiyoda-ku Tokyo (map)
    Language: Japanese only

    Program:
    15:00 - 15:20 An overview of business in Queensland, Australia.
    15:00 - 15:20 Panel discussion “An introduction to successful Japan-Australia business case studies"
    1. SoftBank Group
    2.
    Global Sky Group
    3. J-ABC

    16:40 - 17:00 Q&A
    17:00 - 18:30 Networking (light food and drinks will be served)

    Capacity: approximately 60 people (first come first served)
    Registration deadline: 15 December 2017

    Event Co-Hosts:
    Japan External Trade Organization (JETRO)
    The Japan Chamber of Commerce and Industry
    The Tokyo Chamber of Commerce and Industry
    Trade & Investment Queensland, Japan
    The Australian and New Zealand Chamber of Commerce in Japan

    REGISTER NOW


    「豪州ビジネス 成功へのヒント」

    サービス・IT.・イノベーション編のご案内

    20171220()15:0018:30

     日本と豪州の二国間経済委員会である日豪経済委員会は、日本貿易振興機構(ジェトロ)、日本商工会議所、東京商工会議所、在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所と共催で、豪州における「食品・農業分野」をテーマとしたビジネスセミナーを開催します。

    日豪経済連携協定(EPA)締結を契機に、従来の環境・エネルギー分野だけでなく、新たな有望分野でのビジネス交流を模索する機運が高まっています。

    日豪両国首脳会議でも、サービス産業やイノベーションでの両国連携について取り上げられており、今後両国が力を入れていく分野となっております。

    本セミナーでは、豪州の食品・農業分野でビジネスを進めるヒントを得るため、先進的な取り組みを行うクィーンズランド州政府にお話いただくとともに、この分野で意欲的にビジネスを展開する日本企業3社に、パネルディスカッション形式で豪州とのビジネスの魅力や課題をお聞きします。

    セミナー後はネットワーキング・交流のお時間もご用意しておりますので、意見交換・情報収集の場としてもご活用いただければ幸いです。

    1. 日 時:2017年12月20日(水)15:00 ~ 17:00 

    セミナー(受付開始14:30)17:00 ~ 18:30 ネットワーキング

    2. 場 所: 三菱ビル コンファレンススクエア M+10F「グランド」 (ネットワーキングは1F「サクセス」) 
    所在地:東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル (アクセス
    3. 主 催: 日豪経済委員会 
    4.
    共 催: 日本貿易振興機構(ジェトロ)、日本商工会議所、東京商工会議所、在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所
    5. 後 援: オーストラリア・クイーンズランド州政府 駐日事務所   

    参加費: 会 員  無料      
         
                非会員 5,000円(税込) 

    事前振込:お申込み後、参加費振込先情報をメールにてお送りします。当日の現金払いはお受けいたしかねます。

    ※会員とは日豪経済委員会委員企業、ジェトロメンバーズ、東京商工会議所会員、在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所会員を指します。非会員の方で会員価格でのご参加を希望の場合は、いずれかの団体への加入が必要となりますので、下記【本件お問い合わせ先】までご連絡ください。

    プログラム ※プログラムは変更になる場合がありますので予めご了承願います。
    <15:00~15:20> 「オーストラリア ・ クィーンズランド州のビジネス概観」(20分)

    オーストラリア・クィーンズランド州政府事務所 駐日事務所 駐日代表 安達健 氏
    <15:20~16:40> パネルディスカッション「豪州クィーンズランド州への進出事例紹介」(75分)

    進行役:オーストラリア・クィーンズランド州政府事務所 駐日事務所 駐日代表 安達健 氏

    (1)ソフトバンク株式会社 グローバル営業本部 新規事業統括部 統括部長 工藤公正 氏

    (仮)なぜクィーンズランド州でロボット事業なのか?

    (2)グローバルスカイ株式会社 代表取締役 永田幸 氏

    (仮)豪州クィーンズランド州におけるチャイルドケア事業進出について

    (3)J-ABC 代表取締役 木名瀬 晴彦 氏

    (仮)現地コンサルティング会社の視点からみた、日本企業事業進出の盲点と成功のための課題
    <16:40~17:00> 質疑応答 (20分)
    <17:00~18:30> ネットワーキング・立食懇親会(軽食・飲物付) 

    定 員: 60名程度(先着順)
    ※1社から複数名の申込みも可能ですが、定員を超えるお申し込みがあった場合、ご相談させていただく可能性がございます。
     
    参加申込み:  参加希望者は12月15日(金)までに下記よりお申し込みください。

    【本件お問い合わせ先】

    日豪経済委員会事務局(日本 / 東京商工会議所国際部)

    TEL: 03-3283-7762 Email: jabcc@tokyo-cci.or.jp
     

     ご登録はこちらから

    • 17 Jan 2018
    • 4:00 PM - 7:00 PM
    • Australian Embassy, Tokyo
    Register


    Ashurst M&A Year In Review 2017

    日本語は英語に続きます

    ANZCCJ and Ashurst extend an invitation to ANZCCJ Members to attend one of our signature events, 'Japan-Australia M&A Year in Review' to be held on 17 January 2018 at the Australian Embassy Tokyo.

    In 2017, Japan and Australia celebrated the 60th anniversary of the signing of the Australia-Japan Commerce Agreement of 1957.  The Commerce Agreement opened the way for the development of the strong bilateral economic relationship which continues to flourish today.

    As Japan enjoys a period of financial stability, cross-border M&A continues to be an important plank in corporate Japan's strategies for growth.  Australia remains a popular target destination for investment across an increasingly diverse range of industries including mining, oil & gas, renewable energy, insurance, financial services, housing and construction, technology and online platforms, medical and healthcare, human resources, and food and agriculture.

    The execution of deals is evolving, with more Japanese companies looking to:

    • acquire shares in public companies;
    • secure IP rights through acquisitions;
    • use warranty and indemnity insurance and other transaction insurances to manage risk as sellers or buyers; and
    • have their legal advisers use cutting edge technologies such as AI to manage transaction workloads and costs.

    Ashurst is a leading international law firm with a strong focus on outbound Japanese corporate transactions into Australia. In this year's Japan-Australia M&A Year in Review, Tracy Whiriskey (Partner, Tokyo), Natsuko Ogawa (Partner, Melbourne) and Arabella Dove (Counsel, Melbourne) will:

    • reflect on trends in Japanese investment into Australia during 2017, and key lessons learned from our deal experience; and
    • identify upcoming opportunities for Japanese investors in Australia and make some predictions on expectations for Japan Australia M&A activity in 2018.

    Following the seminar, we would be delighted if you could join us for Shinnenkai drinks.

    Event details

    17 Jan 2018 | 4:00pm-7:00pm
    Australian Embassy Tokyo

    2-1-14 Mita, Minato-ku, Tokyo
    Venue map


    Registration deadline: 9 Jan 2018
    Free of charge for ANZCCJ Members. Tickets are limited.  Early registration is encouraged.

    2017年は、1957年の日豪通商協定締結から60年という節目を迎えました。この通商協定は、現在も続く二国間の強力な経済関係の道を拓く契機となりました。

    日本が経済的安定を享受する昨今、クロスボーダーM&Aは企業の成長戦略において重要な位置づけをされています。オーストラリアは引き続き鉱業、石油・ガス、再生可能エネルギー、保険、金融サービス、住宅建設、テクノロジー、オンラインプラットフォーム、医療、ヘルスケア、人材、食料や農業といった多様な分野で魅力的な投資先としての地位を確立しています

    日系企業による投資においては、次のような投資の実行方法の変化が見られます。

    • 上場企業の株式取得
    • 買収を通じた知的財産権の獲得
    • 表明保証保険など買収に関連する保険の活用による買手または売手のリスク管理
    • AIなど最先端技術を弁護士に起用させることによる作業量やコスト管理

    アシャースト法律事務所は有数の国際法律事務所であり、とりわけ日系企業によるオーストラリア向けの投資案件を数多く扱っております。本年の日豪M&Aセミナーでは、アシャースト法律事務所のトレイシー・ウィリスキー(パートナー・東京オフィス)、小川夏子(パートナー・メルボルンオフィス)及びアラベラ・ダヴ(カウンセル・メルボルンオフィス)が以下の内容について解説いたします。

     •    2017年のオーストラリア向け投資の傾向および弊事務所取扱案件から得られた主な知見

    • 今後のオーストラリアにおける日系投資家の機会と2018年の日豪M&Aの展望

    なお、セミナー後はささやかながら新年会を開催いたします。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

    ベントの詳細

    2018年1月17日 16時~19時

    オーストラリア大使館

    東京都港区三田 2-1-14

    アクセス

    申込締切:2018年1月9日

    ANZCCJ会員様はイベント参加費が無料です。チケットの枚数には限りがございます。

    お早めのお申込をおすすめします。

    • 19 Jan 2018
    • 11:00 AM - 2:00 PM
    • The Peninsula Tokyo


    ANZCCJ Corporate Sponsor, The Dream Collective (TDC) is the largest network for young female professionals in Australia. They equip and empower female talents with their Emerging Leaders Program that covers subject matter trainings in Business, Communication, Innovation, Leadership & Wellness.

    After success in Australia, worked with 123 corporation and transformed more than 1400 careers, TDC launched its first Emerging Leaders Bootcamp in Tokyo in 2017 with clients from KPMG, Konica Minolta, Shiseido, Suntory & Unilever. 

    WHY: The Japanese Government is encouraging more women to join the workforce through its “Creating a Society in which All Women Shine” initiative. The Dream Collective is here to start an important discussion on how we can equip a generation of young women in Japan with leadership skills.

    Join the growing number of organisations who have implemented their own initiatives to align with "Creating a Society in which All Women Shine".  We invite you to join us at a 3-course luncheon at The Peninsula, with a keynote speech from the General Manager from The Peninsula, a panel of top female executives in Japan, and meet fellow young female leaders. Together let us start an important conversation on how we can successfully equip and empower the next generation of talent, to help female talent thrive in the workforce and become leaders.

    Details

    Date & time: 19 Jan 2018, 11am-2pm

    Venue: The Peninsula Hotel Tokyo (Map)

    Budget: JPY200,000, JPY400,000 or JPY600,000 per table of 10 including principle partner branding pre, during and post event. JPY18,000 for individual bookings.
    Click here to learn about becoming a sponsor of The Dream Collective 2018 female leadership Luncheon.

    Book now by sending an email to tiffany@thedreamcollective.com.au 

    Agenda (total 3 hours):

    • Welcome address by Sarah Liu (15 mins)
    • Keynote address by The Peninsula MD Sonja Vodusek (15 min)
    • Panel discussion and Q&A (40 mins)
    • Hear from the young female talents  (20 mins) 
    • Q&A & closing (30 mins)

    Panellists:

    • The Peninsula Managing Director- Sonja Vodusek
    • The Dream Collective Managing Director - Sarah Liu
    • Goldman Sachs Chief Japan Strategist Kathy Matsui (inviting) 
    • 19 Jan 2018
    • 6:30 PM - 9:00 PM
    • Conrad Tokyo (Bar & Lounge 28)
    Register


    ANZCCJ is pleased to invite you to welcome in 2018 at the ANZCCJ Shinnenkai!

    Relax in the new year with fellow members and friends in the stylish Bar & Lounge TwentyEight on the 28th floor of Conrad Tokyo.  Join us for a casual night of networking featuring breathtaking night views of Tokyo, a full buffet dinner, free flow drinks and live music.

    DOOR PRIZES

    Two lucky guests will go home with one of the following door prizes courtesy of Conrad Tokyo:

    • One night's accommodation plus breakfast in a King Bay View Room (48sqm)
    • Lunch for two at one of Conrad Tokyo's inspirational fine dining eateries

    We look forward to seeing you there to toast to the new year!

    EVENT DETAILS

    Date:  Friday 19 January 2018

    Venue: Bar & Lounge TwentyEight (28F Conrad Tokyo) (Map)

    Time: 6:30-9:00PM

    Price*: ANZCCJ Member JPY10,000 | Non-Members JPY12,500

    *Includes full buffet dinner + 2.5H free flow (wine, beer, oolong tea, orange juice)

    WINE LIST

    • Yellowglen Vintage Sparkling Sauvignon Blanc
    • Wynns Cabernet Shiraz Merlot
    • Wynns Chardonnay

    Registration deadline: 12 January 2018. No-shows and cancellations after this date will be fully invoiced.  Registrations are limited.

    お申し込みの締め切りは1月12日となります。期限が過ぎますとキャンセルおよび御返金はできません。全額を請求させていただきますのであらかじめご了承ください。


Copyright © ANZCCJ. All rights reserved

Powered by Wild Apricot Membership Software